妊娠線予防に無印良品のホホバオイルを使ってみました。

妊娠線予防 オイル 無印良品

無印良品から商品が届きました。
開封してみると梱包材はぎっちり入っているわけではなく、思ったより簡単な梱包でした。
このくらいでも大丈夫ということでしょう。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

パッケージは透明のシンプルなボトルです。
素材はプラなので重くなくていいですね。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

妊娠線予防 オイル 無印良品

 

説明、成分の面はこんな感じです。
無印良品のホホバオイルは透明です。これは精製されているということです。

 

高温で圧搾処理をして、ホホバに含まれている成分をうしなわせてしまっているのです。
その失われてしまった成分の中に、妊娠線予防に大切なビタミンEがあります。もったいないですよね。

 

ひとことにホホバオイルと言っても、精製と未精製では大きな違いがあるのです。
無印良品のオイルが安価な理由はここにあります。
ですが、肌には刺激が少なく使いやすいと思います。
そこがメリットだと思います。

 

アトピーの人などは農薬を気にしてオーガニックのものを選ぶそうですが、私はそこまでは金銭的にこだわれません。

 

 

手に取ってみます。
ポンプタイプなのでとても使いやすいです。
私はすぐフタをどこに置いたか忘れてしまうことが多くて、なくしてしまうことがよくあるので、ポンプタイプはとても助かります。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

 

手に塗ってみます。
サラッとしています。
匂いはないので、香り付きが苦手な人や、つわり中の人にはいいと思います。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

 

 

お腹に塗ってみます。
気をつけないとたれてきてしまいます。
お風呂上がりがいいと書いてあるので、お風呂上がりに試してみました。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

 

お腹に全体にのばしていきます。
サラッとのびがいいのですぐに塗ることができます。

 

ベタつきはすごく気になるほどではないのですが、オイル感は残ります。
すごく嫌ではないですが、個人的には塗った後は、もっとサラッとしている方が好きです。
肌もしっとりしたというよりはオイルでコーティングされていて乾燥はしなそうだな。くらいの感じでした。

 

妊娠線予防 オイル 無印良品

 

使った感想

 

乾燥を防ぐには充分かなと思います。

 

上に妊娠線予防にはビタミンEが大切と書きましたが、その理由を少し書いておきます。
ビタミンEは肌をやわらかくして弾力を保つ効果が高く、また、肌の老化を防いでくれる抗酸化作用があるからです。
ビタミンEは、コラーゲンの生成を促すため、できてしまった妊娠線でも、まだ時間が経過していないなら、目立たなくすることもできるみたいです。

 

ビタミンE配合とうたわれたボディクリームには、ビタミンEの含有率が低かったり、余分な添加物が含まれたりすることが多いため、純度の高い未精製油を選ぶことが大事みたいです。

 

このことをふまえて、無印良品のホホバオイルは精製油なのでそこまで成分的な期待をすることができないのが残念です。
ただ、安価なことを考えると仕方ないかなとも思います。

 

香りがついていると、好き嫌いがあるので無香なのはいいと思います。
もっとすぐに肌に浸透してしっとりしてくれるとよかったです。