妊娠線予防クリームって思ったより値段がしますよね・・・。
例えば一番高いママ&キッズ ナチュラルマーククリームだと8,000円ほどしてしまいます。

 

 

なかなかの値段ですよね・・・。
はっきりいって高いです。
でも逆にニベアの青缶のように妊娠線の専門でないものに手を出してしまうと保湿が十分に
行き届かなくて結果、妊娠線が出来てしまった・・・なんて事も十分にあり得るわけです。

そこでコスパの良い妊娠線予防クリームに重要な2つの事とは?

 

保湿成分と浸透力

 

 

大切な事は肌の奥まで浸透できる事と保湿力です。
妊娠線予防クリームを購入する目的はもちろん、妊娠線を予防する事ですよね?
であれば、この「浸透力」「保湿」がないとどんなけ高い妊娠線予防クリームを購入しても同じです。また安くても逆に、「浸透力」「保湿」がしっかりできていれば、肌が柔らかい状態が保つことができ急激なお腹の成長にも耐える事ができるのです。

 

続けれる値段である事

 

妊娠線が必要とされている期間は、お腹が大きくなりだす、妊娠中期から出産までの期間が必要とされています。人にもよりますが4ヶ月から7か月の期間妊娠線の予防が必要になってきます。
その期間にしっりと予防が出来きるお財布に優しい値段である事も大切です。
毎月8,000円となると、かなり痛いですよね・・・

 

目安としては、毎月5,000円以内のものを目安に探すと良いでしょう。 

 

コスパの良いおすすめの妊娠線予防クリームランキング!

 

実際にマタニティーモデルが体験して、保湿力と浸透力を元に5つ星が満点で評価しています。

 

ベルタマザークリーム
コスパも良く保湿と浸透力が断然良い!


価格 :¥4,980円(初回500円)
保湿と浸透力:

 

 

 

 

初回500円で月々5000以下で購入可能。何より2位のAFCストレッチマークや3位のピジョン妊娠線クリームと比較するとシラノール誘導体が入っているので肌の奥への浸透力が断然良い。中途半端にAFCストレッチマークやピジョン妊娠線クリームを購入するのであれば、ベルタマザークリームが断然おすすめです。

AFC
ストレッチマーク

コスパに焦点を合わすのであれば!


価格:2,980円
保湿と浸透力:

 

 

 

AFCは妊活アイテムなどを展開するブランドで安心のブランドです。月に2,980円という値段も魅力的ですが、少し浸透力と保湿力がベルタマザークリームと比較すると落ちてしまう。

ピジョン妊娠線予防クリーム
安心のブランド力でコスパも良い!


価格:2,980円
保湿と浸透力:

 

 

 

ピジョンブランドもAFCブランドやベルタブランド同様妊婦さんや妊活中の女性に向けたマタニティーブランドを展開しているブランドです。実際にこのピジョン妊娠線クリームも値段は安く保湿力は高いですが浸透力がベルタマザークリームと比較すると落ちてしまいます。ピジョンブランドが好きな方であれば、特にこのピジョン妊娠線クリームで問題はありませんが、コスパがよくちゃんと妊娠線予防をしたいのであれば、ベルタマザークリームの方がおすすめできます。