出来てしまった妊娠線を治すなら!妊娠線後のランキング

産後 妊娠線を消す 妊娠線クリームランキング

 

出来てしまった妊娠線を治すのは至難の業です。なかなか妊娠線が一度出来てしまうと治らないのですが、長いケアをすると妊娠線はよくはなります。

実際に妊娠線を治すには、肌の奥底まで届く妊娠線予防クリームが効果的です。

この図のように、肌の真皮まで届くような、成分が必要になってきます。そのためにキメの細かさや実際に治った実勢なども必要になります。

 

できてしまった妊娠線に効果のある妊娠線クリームランキング

 

ノコアクリーム

出来てしまった妊娠線を治せる唯一の妊娠線クリーム!

価格:6,980円
妊娠線予防クリームの中で出来てしまった妊娠線を治す効果がある妊娠線クリームはこのノコアクリームです。日本で唯一ビタミンC誘導体を配合している妊娠線クリームで、その成分に注目も集まり、モンドセレクションの金賞を受賞しました。値段はベルタマザークリームよりしますが、出来てしまった妊娠線を治したいのであれば有効に働きかけます。

 

 

ベルタマザークリーム

粒子の細かさが妊娠線に効果的

価格:4,980円(初回500円)
妊娠線予防クリームの中で粒子が特に細かくノコアと1、2を争う細かさです。ただ妊娠線予防には抜群だが、できてしまった妊娠線を治す効果はあまり期待できないのでもし妊娠線が出来てしまったのであれば、ノコアを使う方がおすすめできます。

 

 

AFCストレッチマーククリーム

コスパが良いので長く使える

価格:2,980円
AFCの妊娠線予防クリームは、妊娠線予防クリームの中でも成分の質も良くしかコスパがよくバランスが良いのが特徴です。ただ、ノコアと比べると粒子の大きさくなるので肌の奥まで浸透するという点において少し疑問が残り、もし妊娠線を治したいのであれば、ノコアクリームの方がお勧めできます。

 

 

妊娠中ふとももに妊娠線が出来てしまって改善した体験談・・・

肉割れに一番効果のあると言われているノコアにクリームを実際に試してみました。

今回のモニターさんは実際に妊娠中にふとももに妊娠線が出来てしまって産後もその後がなかなか治らなかった方の体験レビューです。

 

このように太ももにくっきりと妊娠線の跡が出来てしまっています。
そこでノコアクリームを1ヶ月しっかりと塗ってもらうようにしました。

指にノコアクリームをとった感じでもキメの細かさが分かります。ほんのりとグレープフルーツ系の柑橘系が香りがして、リラックスできます。この匂いの強さならつわりの酷い時期でも大丈夫そうです。

実際に足に塗ってみました。キメが細かいのでダマになる事なく肌の奥まで浸透していく事が分かります。

塗った後の様子です。
特にすぐに良くなるという事はもちろんありませんが、しっとりとして肌のうるおいは感じる事ができます。

 

ノコアを妊娠線後に塗って2週間経過

気持ち妊娠線の出来ている箇所の範囲が小さくなって気がします。
また色も少し薄くなってきているように思います。

 

ノコアを妊娠線後に塗って3週間経過

3週目に入ってかなり凸凹した感じがなくなり妊娠線の跡がかなりフラットになってきました。
ノコアが肌の奥まで浸透している証拠です。

ノコアを妊娠線後に塗って1ヶ月が経ちました

1ヶ月前と比較するとかなり凸凹がなくなり、きれいになっているのが分かります。

ただ1ヶ月で妊娠線の跡はキレイには直りませんがちゃんと効果がある事が証明されました。

ゆっくりですが、お風呂上りと起きた時の2回ケアするようにしていたら妊娠線の跡はだんだんと
薄くなるので試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です